AHAクリアソープの詳細

aha

『AHAクリアソープ』はピーリング成分であるAHA(グリコール酸)が5%配合されたピーリング石鹸です。

ニキビというのは主に古い角質が毛穴の出口を塞ぐことで発生するので、『AHAクリアソープ』はそのニキビの根本原因となる古い角質を溶かす効果がありニキビにとても効果的です。

AHAクリアソープ公式サイトはコチラ

AHAクリアソープの効果

aha1

『AHAクリアソープ』はかたいと感じるほど、もちもちで弾力のある泡が特徴的で、ほのかに柑橘系の香りが漂います。

グリコール酸には古い角質を溶かしターンオーバーの促進を促すので、ニキビ予防になるのはもちろんのこと、ニキビ跡にも非常に効果的です。

またターンオーバーが促進されて余分な角質のない肌は、ニキビ・ニキビ跡に留まらず本来の肌の美しさを引き出す効果もあります。

洗顔後は余分な角質が取れているので、化粧水や乳液などのニキビ有効成分も浸透しやすく、化粧水や乳液の効果をより高めてくれます。

ピーリング効果が強すぎない?

84dfc8d5d5246b3b8eafbf75039e743f_s

『AHAクリアソープ』に含まれているグリコール酸はフルーツから抽出された天然由来の成分でつくられていて、ピーリング成分としても最も多くの美容皮膚科で使われている信頼性のある成分です。

グリコール酸5%についても家庭で安心して使える平均的な配分量ですし、グリコール酸は古く酸化した角質にしか反応せず、生きた肌細胞にはダメージはないので安心して使って頂けます。

ただ人によっては少しピリピリと感じるかもしれません。極度の敏感肌の方でどうしてもピーリング成分が気になる方は『ルナメアAC』をオススメします。

AHAクリアソープの使用法

153ddc061888ee0c1797d2ff0848a9ef_s

初めてピーリング石鹸を使う方はまず夜のみ週に1回から始めてみましょう。その後は自分の肌と相談しながら週に2〜3回程度使うのがオススメです。

ピーリング洗顔は『泡パック』といって洗顔後3分ほど泡を肌にのせておくと、より古い角質が剥がれやすくニキビへの効果を実感できます。敏感肌などでピーリング成分が気になる方は泡パックをせずに通常洗顔だけでも効果は実感できると思います。

ノブとの併用は大丈夫?

2018-02-27_16h42_30
ノブにもマイルドピーリング成分が入っているので、併用しても大丈夫か気になる方もいるかもしれません。ただノブは敏感肌の人でも使えるよう開発されたれたスキンケア商品ですし、ノブ自体のピーリング成分は非常に少ないので問題ありません。

敏感肌であるボク自身も『ノブ』と『AHAクリアソープ』を併用していますが全く問題ありませんし、念のためメーカーにノブと他のピーリング石鹸の併用は問題ないか問い合わせたところ、『問題なく使える』との返答を頂きました。

ノブには次のような各種ビタミンや保湿・美白効果のある成分がたくさん含まれていますが、ピーリング洗顔を行った後の肌は余分な角質が取れているので、これらの有効成分も浸透しやすく、『ノブ』と『AHAクリアソープ』を併用するとよりニキビを治すための相乗効果が得られます。

  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンE誘導体
  • ビタミンB6誘導体
  • ビタミンB2
  • ビタミンE
  • リビジュア
  • ヒアルロン酸Na-2
  • 天然型セラミド

AHAクリアソープはこんな人におすすめ

  • とにかく早くニキビを治したい
  • ニキビだけでなくニキビ跡も治したい
  • 気軽にピーリング洗顔を試してみたい
  • 化粧水や乳液の浸透性を上げたい
  • ニキビができやすい体質である

個人的に『ノブ』と『AHAクリアソープ』の組み合わせによるニキビ治療がベストだと考えています。ぜひ長い間ニキビに悩んできた方は試して頂きたいです。

AHAクリアソープ公式サイトはコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ