ニキビはビタミン剤で治らない?僕の体験談から

6ab7621e12c8e207036d84ad267e0a84_s

ビタミン剤でニキビは治るのか

薬局などに行くと、チョコラBBを始めとしてニキビに効果があると謳った、たくさんのビタミン剤が売っています。なかなかニキビが治らず悩んでいる人は、そこそこお値段もするけど買おうかどうか迷っている人も多いと思います。

そこで今回はビタミン剤とニキビの関係についてお伝えしていきたいと思います。

以前ボクもニキビがなかなか治らず悩んだ末にチョコラBBを購入し、試したことがあります。

結論から言えば少しは改善を実感することができました。当時ボクのニキビの酷さは10段階で5くらいだったのですが、飲み始めて3日〜4日くらいで酷さが5→4くらいになったのは感じることができました。

劇的な変化はなかったのですが、少しでも変化が見られたので嬉しかったのを覚えています。しかしその後は着実に5→4→3→2とニキビが減っていくのを期待していたのですが、飲み終わる約1ヶ月間3〜4あたりをうろうろしていたような感じでした。

チョコラBBを飲み終わった後はもう一度買おうか迷っていたのですが、当時中学生だったボクは高額のビタミン剤を買うことができずにそのままリピートするのをあきらめました。

おそらくもう少し劇的な変化が見られていたらリピートしていたかもしれません。

ビタミンがどうしてニキビに効果的なのか

劇的な変化は見られなかったとしても少しは改善が確認できましたし、ビタミンがニキビに効果的だというのはニキビに悩む者にとっては常識ですよね。

ただビタミンが具体的にどうやってニキビに影響を与えているのでしょうか。

ビタミンにはA,B,C,Eなどがありますが、それぞれ次のような肌への効果があると言われています。

ビタミンA→皮膚の粘膜を丈夫にし、免疫力を高める。免疫力を高めることでニキビの原因となるアクネ菌の繁殖を抑制する

ビタミンB→過剰な皮脂の分泌を抑制する

ビタミンC→炎症を引き起こす活性酸素の除去・ターンオーバーを促進する

ビタミンE→炎症を引き起こす活性酸素の除去

このようにビタミン類は肌やニキビにとてもいい働きをしてくれます。チョコラBBはこの中のビタミンB群を特に多く含んだビタミン剤です。

どうしてビタミン剤があまり効かないのか

ビタミンはニキビを抑えるために非常に大切な役割を果たしてくれるのですが、実際チョコラBBなどを代表とするビタミン剤だけで劇的にニキビが治ったという声はほとんど聞きません。

このことには理由があります。

ニキビは皮膚表面の角質が硬くなったり、厚くなったりして毛穴の出口が塞がってしまうことで発生します。そしてこの角質が硬くなったリ、厚くなるのには『ターンオーバーの乱れ』が密接に関係しています。

>>>超簡単!ニキビができる原因について端的に解説

そしてこのニキビの大きな原因となるターンオーバーの乱れは様々な要因によって引き起こされます。例えば睡眠不足、便秘、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、乾燥肌、間違ったスキンケアなどです。そしてこのたくさんある原因のうちの1つが食生活の乱れなのです。

つまりビタミンがニキビ発生要因に関わってくるのは、数あるニキビ発生要因のうちの一部の改善にしかならないのです。

いくら必死に頑張ってビタミン剤を飲もうと、その人が日々ストレスを抱えていて、睡眠不足で、洗顔もまともにしていなかったら、そりゃニキビは発生しますよね^^;

このようにニキビの発生原因はたくさんあって、多くの人がこれらの原因を複数抱えているので、その一部であるビタミン摂取を頑張ろうとニキビを治すのには限界があるということなのです。

>>>ニキビ最大の原因は毛穴の詰まり!毛穴が詰まる5大原因とは

ニキビ治療には総合的なケアが欠かせない

ニキビ治療の王道の方法は次の3つです。

洗顔+保湿+生活習慣

ニキビというのはとてもやっかいなもので、これが原因だからニキビが発生するというような単純なものではなく、多くの人が、複数のニキビ発生原因を抱えています。

なのでニキビを治していくには生活習慣の改善を含めた総合的なケアが欠かせません。にも関わらず生活習慣の中の一部のそのまた食生活の中の一部のビタミン剤だけに頼っていても治すのには限界があるのです。

イメージでいえば、ニキビを治すのに10ポイント必要だとして、洗顔2ポイント、保湿2ポイント、ストレス2ポイント、ビタミン2ポイントのように、ニキビ治療に役立つ事を総合的に積み重ねていくのがとても大事だということです。

なので特効薬のようにビタミン剤を捉えるのではなくて、あくまでもニキビを治すための一助と考えてビタミン剤を飲むには全然良いことだと思います。

まとめ

ニキビが発生するのには様々な理由があるのでビタミン剤だけではニキビを完治させるのはとても難しいです。

ただ、洗顔+保湿+生活習慣を総合的にニキビケアしていくための一助と考えて使うのには良いことだと思います。ぜひビタミン剤とも正しい使い方をしてニキビと付き合っていきましょう。

>>>何をしてもなかなかニキビが治らないという人へ

>>>もう迷わない!ニキビ肌のための王道で正しい洗顔方法

>>>これで間違いなし!ニキビ肌に効果的な正しい化粧水講座

  • ニキビケア商品実力ランキング
    ランキング1位
    ルナメアAC
    ルナメアAC

    価格1,000円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ステアリル、トコロフェロール酢酸エステル

    おすすめポイント
    • 大手製薬会社FUJIFILMによる開発化粧品
    • 独自技術「ファイバースクラブ」「アクネシューター」
    • 商品満足度84%
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング2位
    ノブACアクティブ
    ノブACアクティブ

    価格1,500円

    主な有効成分

    BHA、塩酸ピリドキシン、L-アスコルビン酸、イソプロピルメチノール

    おすすめポイント
    • 臨床皮膚医学に基づいて開発
    • 美白成分配合でニキビ跡ケアも同時に可能
    • @cosme口コミランキング トライアルキット部門第1位
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング3位
    ビーグレン
    ビーグレン

    価格1,800円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸

    おすすめポイント
    • リピート率98.7%
    • 365日完全返金保証
    • Qusomeテクノロジーによる有効成分の高浸透率実現
    公式サイトを見る
サブコンテンツ

このページの先頭へ