ニキビの中身って何なの?

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s

ニキビの中身って何なの?

ニキビができて困っている人や、ニキビに悩んでいる人の中には、ふと『ニキビの中身』って何なんだろうと考えたことがありませんか。

ニキビを治していくには、どうやってニキビができて、ニキビが育っていくのかなど、『ニキビの生体』について正しく学ぶことはとても大切です。

そこで今回は『ニキビの中身』に絞ってニキビの生体についてお伝えしていきたいと思います。

ニキビはどうして発生するの?

スクリーンショット 2014-10-09 22.33.01

出典:http://urx.nu/cO1j

まずそもそもニキビというのは『毛穴がなんらかの原因で詰まること』によって発生します。そしてその毛穴が詰まる原因は主に2つあって、1つ目はターンオーバーの乱れによって古い角質などが皮膚に溜まってしまいそれらが毛穴の出口を塞ぐケース、

2つ目は過剰な皮脂が汚れなどを吸着し毛穴を塞いでしまうケースです。

①ターンオーバーの乱れ(主に大人ニキビ)
②過剰な皮脂分泌(主に思春期ニキビ)

>>>超簡単!ニキビができる原因について端的に解説

ニキビの中身とは?

毛穴が詰まってしまうと、詰まった毛穴の中で皮脂がどんどん分泌されていき、毛穴がプクッと膨れ上がります。これがいわゆる『白ニキビ』の状態ですが、白ニキビとはいわば、『毛穴の出口が詰まって行き場を失った皮脂が毛穴を押し上げている状態』です。

つまり白ニキビの中身は『皮脂』です。

しかし白ニキビを放置しておくと、皮脂をエサとして酸素のない場所を好むアクネ菌が毛穴の中に入り込んできます。するとアクネ菌を退治するために免疫細胞がやってきて、アクネ菌VS免疫細胞の戦いが始まります。

戦いが始まると肌には炎症が起きて肌が赤く腫れあがります。この状態が『赤ニキビ』です。この状態になるとニキビの中身は『皮脂はもちろんアクネ菌や免疫細胞の死骸などが混じり始めます』

赤ニキビがさらに進行するとニキビ表面が黄色く見える『黄ニキビ』へと変化します。黄ニキビとはアクネ菌と免疫細胞の戦いが長引き、アクネ菌や免疫細胞の死骸が膿となって溜まっている状態です。

つまり黄ニキビまでくるとニキビの中身は『免疫細胞やアクネ菌の死骸などの膿や、皮脂、また炎症が広範囲に広がったことによって周りの血管などを傷つけているので、血も混じっています』

まとめ

白ニキビ⇛皮脂

赤ニキビ⇛皮脂、免疫細胞やアクネ菌の死骸

黄ニキビ⇛皮脂、免疫細胞やアクネ菌の死骸、血

>>>ニキビは遺伝する?禁断のニキビと遺伝の関係を解説

>>>ニキビの考えうる限りの全ての原因9つを解説

>>>ニキビを治すための期間を3つのタイプ別に紹介

  • ニキビケア商品実力ランキング
    ランキング1位
    ルナメアAC
    ルナメアAC

    価格1,000円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ステアリル、トコロフェロール酢酸エステル

    おすすめポイント
    • 大手製薬会社FUJIFILMによる開発化粧品
    • 独自技術「ファイバースクラブ」「アクネシューター」
    • 商品満足度84%
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング2位
    ノブACアクティブ
    ノブACアクティブ

    価格1,500円

    主な有効成分

    BHA、塩酸ピリドキシン、L-アスコルビン酸、イソプロピルメチノール

    おすすめポイント
    • 臨床皮膚医学に基づいて開発
    • 美白成分配合でニキビ跡ケアも同時に可能
    • @cosme口コミランキング トライアルキット部門第1位
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング3位
    ビーグレン
    ビーグレン

    価格1,800円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸

    おすすめポイント
    • リピート率98.7%
    • 365日完全返金保証
    • Qusomeテクノロジーによる有効成分の高浸透率実現
    公式サイトを見る
サブコンテンツ

このページの先頭へ