ニキビが酷くて死にたいと絶望している人へ

zetubou

何をしてもニキビが治らない

あらゆる洗顔料を試した、保湿もしている、皮膚科にも行った、だけど何をしてもニキビが治らない、周りはきれいな顔しているのに何で自分だけこんな顔になってしまったんだろうか。

ニキビの悩みというのは普通の人にはなかなか理解してもらえないものです。『ニキビは青春のシンボル』『誰だってできるもの』『ちょっとしたできもの』ニキビはこのような言い方をされることが多いですが、悩んでいる本人はこんな簡単な言葉で済まされるものではありませんし、こうした軽い言葉がニキビに悩む人を余計に苦しめてしまうのです。

ただ10年以上ニキビに悩んできたボクが言えるのは、決して絶望しないで下さいということです。もう一度原点に立ち直ってニキビを見つめていきましょう。

ボクのニキビ遍歴

ボクはニキビとは中学2年になってから、社会人生活の途中まで10年以上戦ってきました。その間あらゆる治療法を試してきました。

✔ビタミン剤
✔チョコラBB 
✔様々な洗顔料
✔様々な保湿剤
✔CMされているニキビケア商品
✔漢方
✔皮膚科診療

などなど本当に色々なニキビ治療は試してきました。ただ多くの場合一時的には治るんだけどまた再発してと、治っては再発のいたちごっこを、ずーーっと繰り返しているような状態でした。

元々オイリー肌+乾燥肌でニキビができやすい体質でした。特にオイリー肌はひどく、皮脂の過剰分泌により頬の毛穴は開ききっています。また学校や職場でストレスも感じやすい性格で夜更かしもよくしていたので、生活習慣も良くないことをずっと続けていました。

このように元々ニキビができやすい体質でありながら、ニキビに良くない習慣を続けていたこともあり、思春期ニキビから大人ニキビ、頬ニキビ、おでこニキビ、顎ニキビ、背中ニキビ、お尻ニキビ、赤み、色素沈着、凹凸肌と、ニキビに関するものはほぼ全て経験済みです。

人生の半分近くをニキビと共に過ごしてきて、嫌だな、苦しいな、何で自分にだけこんなにニキビができるのか、こんな体質に生まれた自分を何度も憎んできました。

ニキビを改善していくきっかけとなったこと

ただ今では、たまにポツッとニキビができることはありますが、広範囲に及ぶニキビや、顔中にできるニキビはできなくなりました。そのきっかけとなったのが弟のニキビが酷くなったことです。

弟はそれほどニキビには悩まされていなかったのですが、突如口周りと頬にニキビが大量発生しました。当時ボクは自分のニキビ肌が当たり前の存在になっていて、ニキビを治すこと自体ほとんど諦めかけていたので、ニキビに対する興味はほとんど薄れていました。

ただ弟がニキビが大量発生したので、このままではかわいそうだなと思い、色々自分でニキビに対して情報収集するようになりました。

それまでもニキビに対しては断片的な知識はあったのですが、具体的にニキビがどういうメカニズムで、世にあるニキビ治療には具体的にどうやってニキビに影響を与えるのかなどは、ほとんど分かっていませんでした。

そして色々ニキビに対する情報収集を行っていく中で、自分に足りなかったものは『ニキビに対する正しい知識』だということを痛感しました。

ニキビに対する正しい知識を得ることの重要性

今までの自分はどうして自分にニキビができるのか、そして洗顔や保湿がニキビにどういった影響を与えるのかなど、ニキビや治療法に対する理解が乏しく、ただなんとなく『これはニキビに効くものだろう』と思い込んで治療をしてきました。

ただ、ニキビへの理解が乏しいということはその分、自分が行っている治療法に自信がないわけです。洗顔料や化粧水を選ぶ基準も『なんとなく治りそうだから』です。

なので、ある治療法(洗顔料など)を試す→効果が感じられない→治療法を変える、これを繰り返してしまうのです。そして結局はどの治療を試しても大して効果が感じられないと、もうニキビは治らないものなんだと思い込んでしまいます。

なので今一度原点に帰ってニキビに対する正しい知識を得るということは、とても大切なことだと思います。

実際ボクはニキビへの理解を深めたことで、治療に対しての迷いがなくなりました。そしてこの治療法は正しいという自信を持てたことで、様々な治療法に振り回されることもなくなりました。何よりもニキビに対する心構え自体が変わりました。

ありきたりな言葉になってしまいますが『知識は武器』だと思います。そんなこと分かっているよ!という声もあるかもしれませんが、実際ボクはこうしてニキビから卒業しニキビに悩むことがなくなったので、多くの人にこの事を知ってほしいと思い書きました。

ニキビが酷くて絶望している方はぜひ原点に立ち戻ってこの一歩を進んでみてほしいなと思います。

>>>皮膚科へ行ってもニキビが治らないと絶望している人へ

  • ニキビケア商品実力ランキング
    ランキング1位
    ルナメアAC
    ルナメアAC

    価格1,000円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ステアリル、トコロフェロール酢酸エステル

    おすすめポイント
    • 大手製薬会社FUJIFILMによる開発化粧品
    • 独自技術「ファイバースクラブ」「アクネシューター」
    • 商品満足度84%
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング2位
    ノブACアクティブ
    ノブACアクティブ

    価格1,500円

    主な有効成分

    BHA、塩酸ピリドキシン、L-アスコルビン酸、イソプロピルメチノール

    おすすめポイント
    • 臨床皮膚医学に基づいて開発
    • 美白成分配合でニキビ跡ケアも同時に可能
    • @cosme口コミランキング トライアルキット部門第1位
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング3位
    ビーグレン
    ビーグレン

    価格1,800円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸

    おすすめポイント
    • リピート率98.7%
    • 365日完全返金保証
    • Qusomeテクノロジーによる有効成分の高浸透率実現
    公式サイトを見る
サブコンテンツ

このページの先頭へ