ニキビは潰して良かった!正しいニキビの膿の出し方

今回は正しいニキビの膿の出し方についてお伝えしたいと思います。

a1f2d0e3e5811c90cf4e2b2effeb1807_s

膿のできてしまったニキビ?

膿ができるほど大きくなってしまったニキビに関してはいっそのこと潰してしまおうかどうか迷っている人も多いと思います。でも大体どの記事にも『ニキビは潰すな!』と書いてあるので少し気が引けてしまいますよね。

ただニキビに関してはなんでもかんでも潰すのがいけないのではなく、場合によっては後々のことを考えて潰した方が良いニキビもあります。それは『芯のあるニキビ』『膿を持ったニキビ』です。

皮膚科に行くとニキビを潰されるという都市伝説のような話しを聞いたことがある人もいると思いますが、実はこれ事実で、早めにニキビの芽を摘んでしまい、大きくなって被害が増えるのを最小限に留めるという意味があります。

小さいニキビは潰しても跡に残ることはほぼありません。

またある程度大きくなって膿を持ったニキビというのは、どこかの段階で出口をつくって膿を外に出してあげない限り毛穴に限界がきて潰れてしまうまでどんどん成長していきます。

それならば、早めに膿を外に出してしまう方がニキビ跡の被害は小さくなります。

正しいニキビの潰し方

スクリーンショット 2014-10-12 17.30.39

出典:http://urx.nu/cT19

繰り返しになりますが、潰してもいいニキビは、図のようにちゃんと膿が見えているものだけです。

【準備するもの】

✔針
✔消毒液
✔抗菌剤軟膏

まずは針をしっかり消毒して殺菌します。そして膿のあるところをプスッと刺して、膿を外に出してあげます。無理な力は与えずに優しくティッシュなどで周りを抑えてあげましょう。

無理やり中身を全部出しきる必要はありません。ニキビを悪化させ炎症を引き起こすアクネ菌は酸素を嫌いますので毛穴の中に酸素を送り込むイメージです。

ある程度膿を出したら、軟膏をたっぷり塗ってあげましょう。こうするとさらにニキビが再生産されるのを防ぐことができます。

ただし!!!あくまでもニキビを潰すというのは、できてしまったニキビがさらに大きくなって被害が増えるのを防ぐための方法であって、できたら避けたい方法です。

一番大切なことはニキビができない肌環境をつくりあげることです。

>>>正しいニキビスキンケア法

>>>ニキビの考えうる限りの全ての原因9つを解説

  • ニキビケア商品実力ランキング
    ランキング1位
    ルナメアAC
    ルナメアAC

    価格1,000円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ステアリル、トコロフェロール酢酸エステル

    おすすめポイント
    • 大手製薬会社FUJIFILMによる開発化粧品
    • 独自技術「ファイバースクラブ」「アクネシューター」
    • 商品満足度84%
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング2位
    ノブACアクティブ
    ノブACアクティブ

    価格1,500円

    主な有効成分

    BHA、塩酸ピリドキシン、L-アスコルビン酸、イソプロピルメチノール

    おすすめポイント
    • 臨床皮膚医学に基づいて開発
    • 美白成分配合でニキビ跡ケアも同時に可能
    • @cosme口コミランキング トライアルキット部門第1位
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング3位
    ビーグレン
    ビーグレン

    価格1,800円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸

    おすすめポイント
    • リピート率98.7%
    • 365日完全返金保証
    • Qusomeテクノロジーによる有効成分の高浸透率実現
    公式サイトを見る
サブコンテンツ

このページの先頭へ