王道かつ簡単にニキビ跡を消す2つの方法

今回は王道かつ簡単にニキビ跡を消す方法を紹介したいと思います。

0eea40d3169b163b073eb7d9905eaa5b_s

ニキビ跡を治したい!

せっかくある程度ニキビが治ったとしてニキビ跡がいつまでも残っていたらニキビが消えた喜びも半減ですよね。またニキビとニキビ跡一緒に治したいと思っている方も多いと思います。

そこで今回は王道でなるべく簡単にニキビ跡を治す方法を紹介したいと思います。

まず最初にお伝えしたいのは、ニキビ跡というのは美容皮膚科で高額な治療費を出さない限り、即効で治すのは難しいということです。ただし正しい方法を行えば多くのニキビ跡は確実に消えていきます。

なのでなるべく簡単で成果の出やすい方法をお伝えしますが、ある程度の時間はかかるということだけ覚えておいて下さい。

ニキビ跡の種類

まず一口にニキビ跡と言っても大きく分けて2つの種類があります。

①赤み・色素沈着
②凹凸肌

この2つは肌に起きている状態が全く違うので治す方法や時間も変わってきます。順番に説明していきます。

①赤み・色素沈着

まず簡単に赤み・色素沈着とは肌でどのような状態になっているのか説明します。ニキビが発生すると毛穴の中で免疫細胞とアクネ菌の戦いが起きるのですが、これらの戦いが起きると、戦いの後遺症として炎症の残りや、血の滞り、シミの元などが作られます。

つまり赤み・色素沈着とは肌の内部で

✔炎症の赤み
✔血の滞り
✔メラニン(シミのもと)

などが作られてしまうのです。これを消してしまう方法は次の2つです。

Ⅰ.直接ニキビ跡の元を消し去る
Ⅱ.ニキビ跡の元を肌から剥がし落とす

Ⅰ.直接ニキビ跡の元を消し去る

まず一つ目の方法は直接、肌内部にあるニキビ跡の元を消してしまう方法です。いわゆるシミを消す方法と同じです。シミは美白成分の強い美容液などを使ってシミの元を消し去りますよね。

それと同じように美白成分の強い美容液を使ってニキビ跡を消すのですが、オススメの美白成分がビタミンC誘導体です。ビタミンC誘導体には次のような効果があります。

✔ニキビの炎症を抑える
✔過剰な皮脂を抑制する
✔メラニン色素を抑制しニキビ跡に効果的
✔肌の土台となるコラーゲンを増やす
✔美白効果

ビタミンC誘導体はニキビ跡を消す効果があるのはもちろんのこと、ニキビ予防、今あるニキビにも効果的なニキビ万能成分なのです。また本来肌というのはバリア機能が働いているのでいくら美肌成分と言っても肌内部にはなかなか浸透しません。

ただビタミンC誘導体は成分が肌内部に浸透しやすいよう改良されたものなので、浸透力も高いです。そして何よりも美白成分というのはたくさんあるのですが、その中でも専門家にニキビ跡にオススメとよく挙げら れるのがビタミンC誘導体です。

>>>ニキビ跡に最強成分ビタミンC誘導体の効果とは

Ⅱ.ニキビ跡の元を肌から剥がし落とす

hihu-kouzou

出典:http://urx.nu/cPKj

肌というのは本来下からどんどん新しい肌細胞が作られていて、古くなった細胞は角質となって肌から剥がれ落ちていきます。

この一連の流れをターンオーバーと言うのですが、ターンオーバが促進されると、図の基底層という部分から、どんどん新しい肌細胞が作られるので、ニキビ跡の元が肌表面に出てきて剥がれ落ちていくというわけです。

このターンオーバーを促進させるのにオススメなのがピーリング洗顔です。ピーリング洗顔とは酸の力を使って肌表面の余分な皮脂や角質を溶かしてしまう洗顔法です。

この洗顔法を行うと、肌表面に留まっている古い角質が剥がれ落ちるので、当然ニキビ跡を剥がしやすくなりますし、ターンオーバーのスピードが上がるのでニキビ跡が肌表面にまで上がってくるスピードも上がります。

またニキビというのは毛穴の詰まりによって発生するので肌表面の古い角質を除去することで毛穴の詰まりを防ぎ、ニキビ予防にもとても効果的です。

>>>ニキビ治療の王道ピーリングの正しい知識と方法を伝授

②凹凸肌

hihu-kouzou

出典:http://urx.nu/cPKj

凹凸肌というのは図の真皮にあたる肌の土台となる部分が破壊されて、その部分が凹んでいる状態です。一度破壊された真皮を再生するのは簡単なことではないので、赤みや色素沈着を治すのには時間がかかります。

ただ先ほど紹介した通りビタミンC誘導体には『肌の土台となるコラーゲンを増やす』効果があります。表皮が常に新しい肌細胞を作り出しているのに比べて、真皮は元々再生機能はないので時間はかかります。

ただじっくりビタミンC誘導体を与えてあげれば効果は出てきます。そして、凹凸肌を治すには真皮を構成しているコラーゲンやエラスチンを増やす成分を与えるしか方法はありません。

ピーリング洗顔はターンオーバーを促進させる作用がありますがそれは図の基底層より上の表皮にしか効果はありません。

これらの方法はボク自身も効果を出した方法ですし、ニキビ跡を治す王道の方法なのでぜひ試してみてください。

まとめ

①赤み・色素沈着にはビタミンC誘導体とピーリング洗顔が効果的。

②凹凸肌にはビタミンC誘導体が効果的

  • ニキビケア商品実力ランキング
    ランキング1位
    ルナメアAC
    ルナメアAC

    価格1,000円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ステアリル、トコロフェロール酢酸エステル

    おすすめポイント
    • 大手製薬会社FUJIFILMによる開発化粧品
    • 独自技術「ファイバースクラブ」「アクネシューター」
    • 商品満足度84%
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング2位
    ノブACアクティブ
    ノブACアクティブ

    価格1,500円

    主な有効成分

    BHA、塩酸ピリドキシン、L-アスコルビン酸、イソプロピルメチノール

    おすすめポイント
    • 臨床皮膚医学に基づいて開発
    • 美白成分配合でニキビ跡ケアも同時に可能
    • @cosme口コミランキング トライアルキット部門第1位
    公式サイトを見る 商品紹介記事を見る
    ランキング3位
    ビーグレン
    ビーグレン

    価格1,800円

    主な有効成分

    グリチルリチン酸ジカリウム、アスコルビン酸

    おすすめポイント
    • リピート率98.7%
    • 365日完全返金保証
    • Qusomeテクノロジーによる有効成分の高浸透率実現
    公式サイトを見る
サブコンテンツ

このページの先頭へ